行ってみた - H. A. Bookstore (新刊書店・出版・流通/蔵前)

本屋になることを検討し始めたころから、
良く耳に入るようになったお店の一つ、
H. A. Bookstoreさん。

土日祝日中心の営業で不定期休業があるため、
HPで営業日を確認して今日こそはと待っていました。

蔵前駅から5分ほど歩き、
国際通りに面したビルの4階にお店があります。

細い階段を上がって扉を開けると
入ってすぐの左壁面に20点ほどの冊子が
表紙を見せて並べられており、
それが全てほかの本屋で
見たことのないものばかりだったことに圧倒されました。

手に取って見ると
これが個人出版ミニコミ誌だとわかったのですが、、
内容も雰囲気も様々のミニコミ誌が
こんなに(あるいはこれら以上に)
発行されていることを初めて知り、
つまりその向こうに
これらの雑誌を作っている人たちがいることを初めて知って
自分の働いている新刊本業界の外に
出版業界が思ったよりずっと広く広がっていることを
社会人18年目にしてようやく知りました。

お店全体は6畳ほどのスペースの壁に沿って
木製の枠が本棚として積まれ、
およそ一枠の中に一ジャンルの本が並べられています。
どのジャンルにも1,2冊ずつの
「これ、欲しいと思っていた本」や
「初めて見る気になる本」があり、
それを全て買うわけにもいかず、
HABさんが出版社として出している
「HAB新潟」と
「Spectater ※特集:クリエイティブ文章術」を購入して
お店を出ました。